2008.02.19 Tuesday 00:34

STOP・Gensiryoku

スイッチ OFF 六ヶ所再処理工場

僕の住む千葉県から、茨城・福島県へ
気が向くとsurftripに行く。

のどかなカントリーサイドを走っていると、
突然、綺麗に整備された村に入り、
林の影に原子力発電所が並ぶ。

僕が生まれた時には既に、
東海村には原子力発電の施設が建設され、
この茨城・福島地域に数箇所ある原子力発電所で作られた
電気を使って生活してきている。

電気を大量生産する事に適したこの発電方法は、
同時に全地球規模の大きなリスクを持っているが、
日本は自国のエネルギー政策として、
それ以外の選択を議論される事も
メディアに出ることも殆ど無く、
当然のように建設され、使い続けている。

そして、青森県の六ヶ所村核燃料再処理施設には
行き場を無くしていた核のゴミが、
国内、そしてイギリス・フランスから
続々と送られてきている。

国は一度挙げた原発政策の手を引っ込められずに、
問題を先送りしながら盲目的に進んでいる。

僕に出来る事は、
少しだけ世の中に開かれたこのブログで、
今すぐに"NO"という意思を表現する事であり、
ささやかに国へ反逆旗を振り続ける事である。

      nobby


 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.